So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

キャンドル作り講習会 [おでかけ]

娘と「キャンドル作り講習会」に参加。
こんなのを作ります。
IMGA0076.JPG

なお、参加前に昼食。
会場である栗橋文化会館イリス向かいの蕎麦屋「さとかた」さんへ。申し込み時以来の二度目の来訪。
娘「月見うどん」私「かけ蕎麦とさより天丼のセット」を食べたのですが、美味しすぎて、前のめりすぎて、写真はありません。悪しからず。
とっても美味しいお蕎麦屋さんです。(娘はうどんだが)

さて、満腹すぎてやや眠気に襲われつつ、講習スタート。
色見本を参考にしながら、顔料1~3色を選びます。娘にお任せ。
IMGA0071.JPG

小鍋で溶かされた「ろう」がスタンバイ。
IMGA0072.JPG

バットに流して、顔料を散らし、手早くマーブル模様に。きれい!
IMGA0070.JPG

ある程度固まったら、ツリーの型で型抜き。
IMGA0073.JPG

IMGA0078.JPG

氷水で冷やしてしっかり固まったら、はずします。
IMGA0079.JPG

包丁で半分に。(ここのみ私担当)
IMGA0080.JPG

芯をはさみこんで
IMGA0081.JPG

仕上げ用の「ろう」にディップしてコーティング。
IMGA0083.JPG

IMGA0084.JPG

ナチュラルな雰囲気の麻ひもにくくりつけて、完成!
IMGA0087.JPG

てなかんじで、丸2時間、ほぼほぼ娘が一人で作成しました。
並行して、他の参加者の方の作品作りもチラチラ見させて頂き。
全く違う色のチョイス、意外な色の組み合わせ、偶然が生むマーブル模様の美しさ。似ているものは作れても、同じものは絶対に作れないのです。面白いなぁ。






nice!(0)  コメント(0) 

伊右衛門お茶づくり体験 [おでかけ]

「伊右衛門・親子でたったひとつのお茶づくり体験」というイベントに娘と参加してきました。
おっとその前に、せっかく大宮まで来たんだから「乃が美」で食パンを買うよ!
IMGA0043.JPG
おい、なんか田舎者だな・・・

まずは、伊右衛門のお茶についてサントリー&福寿園の方がレクチャー。
IMGA0047.JPG

深蒸し茶・ほうじ茶・抹茶・玉露・煎茶。
5種類の淹れ方を教えて頂き、実際に子供たちが自分で淹れて、試飲します。
IMGA0051.JPG
「最後の一滴」の大切さを学びました。知らなかった~。

味を確かめた後は、オリジナルブレンドのお茶を作ります。
IMGA0052.JPG

娘のブレンドシート。
IMGA0060.JPG

最終的に決めたブレンドで配合したお茶を、その場で作ってパウチしてもらい、茶筒に詰めてお土産に。トートバッグやお菓子も頂き、至れり尽くせりのイベントは終了。
娘「楽しかった!またこれやりたい!」と大満足。
しかし、また参加する機会はかなり難しいと思うので(抽選だし)、これを機に家で急須でお茶を淹れる習慣を復活させ、ぜひ、娘にお茶淹れ担当になって頂こうではないか。


nice!(0)  コメント(0) 

親子お料理教室 [いろいろ]

公民館で「イタリアの家庭料理」の親子料理教室があり、娘と参加しました。
・トマトクリームソースのニョッキ
・ふわっふわ卵スープ
・ベリームース
を作ります。
3品も・・・。しかもデザートか。若干不安でしたが、娘のやる気十分。
トマトソースを作り。
IMGA0007.JPG

生クリームを泡立て。
IMGA0005.JPG

ニョッキも娘主導で上手にできあがり。
お母さんは、主に洗い物係でした。チェッ。

すごーい。
トマトクリームソース万歳!
IMGA0014.JPG

卵スープは、最初に鶏ひき肉をお水の中に入れてほぐしちゃってから火にかけ、ぐつぐつ沸騰したら溶き卵にパン粉と粉チーズを混ぜたものをどぼんと入れてホイッパーで混ぜ(←ふわふわになる!)、塩こしょうで味付け。驚きの作り方でしたが、美味しくてビックリ。
これまで慎重に溶き卵をとろとろーっと細く流し入れていたかきたま汁は、一体なんだったのだ。
絶対家でもやってみる。

お料理教室に行くと、料理の作り方って、知らず知らずのうちに「こうしなくては」っていう思い込みに縛られていることに気づきます。
ベーコンは炒める、とか。
「これでいいのか!」と目からウロコなことや発見が必ずあります。
いつの間にやらベテラン主婦の域に達しつつある私でも、新鮮で楽しいです。



nice!(0)  コメント(0) 

やよい軒デビュー [春日部ランチ]

春日部の小渕の交差点近くのやよい軒。アベイルの手前のね。
あそこに、娘と行ってきました。初です。
私「彩定食」ってやつを。
あからさまに、どれにするか迷いに迷って決められないそこのアナタ!のためのメニューですが、まあそうだよそのとおりだよ。
IMGA0981.JPG
娘、即決で「とりカツ定食」。そう来たか。意外だ・・・
IMGA0982.JPG

美味しかった~。
お米が美味しかったです。思わずおかわりしちゃいました。娘も完食。

「お客様の声」カードがあったので
「彩定食のお皿は六分割にしきりが入った平皿です。中央の牛すき煮はご飯に載せてプチ牛丼にして楽しみたいのですが、汁ごとぶっかけにくくて困ります。盛る位置を端にするかれんげを添えるなど、改善を期待します。」と記入して投函しておきました。
みんな!改善が実現したら、私のおかげかも!


nice!(0)  コメント(0) 

古河の謎の建物 [栗橋ランチ]

以前、古河総合公園を散歩中、見えた建物が気になってました。→過去記事
「古河 謎の建物」などとググっても、ヒットせず。
ちょっとモヤモヤしていました。
先日、偶然にも近くを通って再会したので、接近。
IMGA0974.JPG
クリーンセンター、ごみ処理場でした。
なかなかいい意匠だよね~。
IMGA0976.JPG

さて、栗橋文化会館に用ができたので、ランチは古河ではなく栗橋で。
栗橋文化会館向かいの「さとかた」さんです。ほぼ一択でした。
なまず天丼とお蕎麦のセット。娘は鶏照り焼き丼とうどんのセット。
美味しかった!
IMGA0979.JPG
来月、また来るから、その時もここでお昼食べよう。楽しみ。



nice!(0)  コメント(0) 

ハロウィンにトライだ [家ゴハン]

ハロウィンです。
小4の娘は、いまさら仮装のイベントに興味もなく。
しかし、スーパーの折り込みチラシを見て
「美味しそう~」「こういうの食べてみたいな~」
などと何やらつぶやいています。
どれどれ、とのぞきこむと
こういうのや
IMGA0967.JPG
こういうの。
IMGA0966.JPG

ハァ?こんな子供だましな料理・・・と思いながらも
ちょっとクックパッドをのぞいてみたらば
大根おろしとにんじんおろしでジャックオーランタンを作り
マッシュポテトでおばけを作り
鍋で煮ると、それぞれが次第に煮汁に溶けていくので
おばけ退治だ!と食べながら盛り上がれます♪
なんてアイデアが載っていました。
ほほう・・・

まんまとやっちまった。(それなりに大変でした・・・)
IMGA0970.JPG
中途半端に残って困ってたイカ墨の真っ黒パスタをゆでて投入。
赤いトマト鍋の中、いいカンジで禍々しさを演出してくれました。

別の日。
IMGA0972.JPG
ダンナと娘に「かぼちゃとチーズのタルト」と呼ばれて
めでたくうまいうまいと消費されていましたが
目指したものは・・・実は違うんだよ。

数日前、娘と観ていたテレビ番組で「まいう~」の石ちゃんがビストロで
「ハロウィンチーズフォンデュピザ」っていうのを食べてて。
 娘「超美味しそう!これ絶対食べたい!」
 私「そう?こんなの、お母さん作れるよ」
 娘「本当?」
やってやろーじゃないの!
と、鼻息荒く腕まくりしたものの、なんだか違うものができた・・・
実はお母さん、テレビで観たアレを作ろうとしたんだけどね~、と娘に言うと
娘、食べながら「あ~、そういえばそんなのやってたっけ?」
とあっさり対応。忘れとる。

どっちかというと、余った生地に紅玉りんごのスライスを並べて砂糖を振って焼いただけのこっちの方が、うまくいった感がありました。
IMGA0971.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

久々ピザ会 [ピザ]

春日部市銚子口の「ゴルゴン」さんのピザで
不定期実施のピザ会。久々です!
嬉しすぎて美味しすぎて、そうだ写真!と気が付いた時には既にこの状態。
IMGA0965.JPG

①マルゲリータ
②いちじくとマスカルポーネ(10月限定)
③ミックスライト
④いろいろきのことガーリックベーコン(10月~3月限定)
ほんとに美味しい。素材がいい。
また食べよう。



nice!(0)  コメント(0) 

パルのレシピコンテスト [いろいろ]

パルシステムに「産直バジルのジェノベーセソース」という商品があって。
これ、すごく美味しいのです。
先日、このソースを活用したレシピコンテストに何気なく応募してみたところ
パルシステムから「あなたのレシピを採用します」と電話がかかってきました。
賞品のバジルの葉で染めたトートバッグがそのうち送られてきて
4月に発刊されるパルのレシピ本に載るから、その本も送ってもらえるんだって。
そっか、わーい、楽しみ、ぐらいに思っていました。

そしたら、ある週、届いたカタログの表紙がジェノベーゼソース。
IMGA0949.JPG
「レシピコンテスト」おお、これこれ~。
IMGA0951.JPG
優秀賞「さばバジルサンド」。
私が応募したレシピは「さばバジル」でした。
あ~、私のとちょっと似てるけど、パンに挟んでサンドするっていう一手間をかけた人が、優秀賞に選ばれたのか~、私は似たレシピってことで、オマケ扱いで採用にしてくれたのかな?ラッキー♪
軽くそんなかんじに受け止めてました。

ところが・・・
何気なくパルシステムのHPを見てみたところ・・・
優秀賞「さばバジルサンド」の「受賞者のコメント」欄の文章・・・
「とにかく簡単!焼いたさばにソースをかけ、食パンにはさむだけ。なのに、凝った料理に見えます。ビールや白ワインのお供にもばっちりです。「骨とり塩さば尾の身」や「さばの文化干し」で作っても同様のおいしさです。」
あれ?なんか、この文章、既視感があるのはなぜ?
特に「ビールや白ワインのお供にもばっちり」ってとこ・・・
ちょっと待って、これ、私か???

原文では「パンにはさんでもいいし、意外にご飯にも合います。」と、パンにもご飯にもそして酒にも合うよってことを欲張ってアピールしておいたような記憶が・・・
どうやら、パルシステムが、パンに挟んだレシピに変換し、コメントもそれに合わせて編集して下さったみたい。
優秀賞じゃん!すごいじゃない!
(焼いたサバに、このソースかけただけだけど)
パル、電話の際にちゃんと言ってよ!

実は・・・
この手のレシピコンテスト、こっそりあちこちで受賞歴を重ねています。
ハウス食品のカレーのレシピコンテストは優勝して、商品券たくさんもらえてビックリでした。

懸賞とかは、当たる気がしないからあんまり応募しませんが、レシピコンテストはアイデア勝負で料理の腕前とかあんまり関係ないし、なんだかいけそうな気がします。



追記です。
パルから賞品のトートバックが送られてきました。
ごくごく普通・・・
IMGA0969.JPG
えらいじゃないか!さばバジル!
IMGA0968.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

自宅で東松山 [晩酌]

やきとり「ひびき」北浦和店で買ってきた、辛味噌です。
IMGA0961.JPG

古河の「ヤマムロミートサービス」で買った豚かしらを焼いて・・・
IMGA0963.JPG
辛味噌をつけつつ頂きます!
串に刺さってないけど、東松山気分。
酒がどんだけでも飲める!と喜んでいたのもつかの間、
ダンナと娘の食べる勢いがすご過ぎて、豚かしらあっという間になくなり。
全然足りなかった・・・
もっと買ってこなくちゃダメだった・・・!

ベルクで豚かしら売ってるけど、春日部のベルクではパックにあんまりいっぱい入ってなくてイマイチなんだよね・・・
ところが、しかし!
春日部駅前の富士ガーデンで豚かしらが販売されているのを発見!
私の中の豚かしら取扱い店Mapがめでたく更新。


nice!(0)  コメント(0) 

渡良瀬遊水地 [古河ランチ]

先週末、古河は「ドマンナカ祭り」というお祭りでした。
ポニークラブは、いつものネーブルパークではなく、古河中央運動公園で引き馬イベントのお手伝いに集合。解散は午後3時半。曇天で寒い一日になりそうだけど、頑張って!
IMGA0952.JPG

ヤマムロミートサービス(豚かしら山盛り買った)の後、かろうじて雨は降らない予報だったので、お散歩でもするか・・・と渡良瀬遊水地へ行ってみました。
広い!
IMGA0956.JPG
IMGA0957.JPG
車は通らないし、電柱や建築物は何もないし
歩いているうちに時間の経過の感覚がなんだかつかめなくなってきます。
気が付いたら、1時間歩いていました。

昼食は大根蕎麦を。
蕎麦が嫌いな娘と別行動のチャンスを逃さず。
IMGA0955.JPG

なお、娘の昼食はドマンナカ祭りの会場で
・焼きそば
・綿あめ
・タピオカミルク
・フリフリポテト
・セブンで買っといたハムチーズクロワッサン
だったそう。
若いな!




nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -