So-net無料ブログ作成

三和のスポーツセンターと図書館 [古河ランチ]

古河通いです。
暑くなってきました。
「いちの湯」の露天風呂が、裸で紫外線を浴びまくるかんじになってきたので、そろそろ屋内プールに変更です。

古河市は、市営のスポーツ施設が充実。合併前の旧古河市・旧三和町・旧総和町がそれぞれスポーツ施設を持っていたため、現在は市内に立派な温水プールが3つもあります。
三和のスポーツセンターへ行ってみました。初です。
IMGA0672.JPG

着替えてプールサイドに赴くと・・・
なんと、先客は、黙々とクロールでターンを繰り返す男性たった一人。
そう、プール利用者、私を含めて、二人。まじ?
に対して、監視員のスタッフが四、五人。
鉄壁の監視状態。絶対に溺れることはないでしょう・・・
しばらくすると、かの男性は自己ノルマを果たしたのか、さっさとプールから上がっていきました。
え!私の貸切状態になっちゃうの?ちょっと焦る。
やがて、小学生の兄弟らしき二人組の男の子がやってきました。
この二人も「あれ?あのおばさん(←私だよ)と俺らだけ?」と戸惑ったよう。
この後、私が上がるまでに新しくやってくる人はいませんでした。
すなわち、女子更衣室では、私一人だけ・・・

朝一だったから?
三和の人は、水嫌いなの?
近々に何か事故でもあった?
昨年、何度か利用した総和のプールは中高年でいっぱいだったけどなぁ。
混んでるよりはいいけど、空き過ぎなのも、少々居心地悪かったです。

さて、三和のスポーツセンターのいいところ。
同じ敷地内に、図書館があるのです。
IMGA0671.JPG

IMGA0674.JPG

この図書館、こじんまりとしていますが、なかなか快適。
私の古河ステイ定番スポットです。
何度も通い、手塚治虫「ブッダ」全巻を読了しました。(漫画か!)
プール後は、読書でまったり。夏はこれだね~。

ああ、そうそう古河ランチ。
この日は店選択で娘ともめまして。
娘が「貝殻でできたキリンがあるお店に行きたい」と謎発言。
よく聞いてみると、ほら、飲食店のレジって、ちょっと何か飾ってあるじゃない。招き猫とか。フクロウとか。たぶん、あのかんじでレジ横にあった置物のことを言っているらしい。
そういうの、会計時に手持無沙汰な娘は案外見ていて「これかわいい」「ほんとだ、かわいいね」ぐらいの会話をレジ前で交わすことがありますが、まぁ、相槌打ってるだけで、そんなに私はちゃんと見てないよね。
じゃあその店で何を食べたか覚えてる?と聞くと、娘は覚えていない、と。
え?
何を食べたか覚えていないのに、なんでその店に行きたいの?
キリン目当て?
てか、あなたは、今、何が食べたいわけ?
↑↑↑
問い詰め口調。
これに娘は「お母さんに聞けば(その店がどの店かそして私がその店で何を食べたか)わかると思ったのに!」とキレ気味の、おいまて既にミドルエイジなお母さんの記憶力をどんだけ勘違いして期待してんだしかも何その丸投げ発言。

結局、謎の「貝殻でできたキリンがある店」ではなく、別の店で二人険悪なかんじでさっさと食べて帰ってきました。
あしからず。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0