So-net無料ブログ作成

竹の虫かご作り [おでかけ]

先日、ツインリンク茂木(もてぎ)に行ってきました。
別にオートレースを観戦しに行ったわけではなく、
桃ちゃんFamilyと一緒に、「ハローウッズ」という森スペースで遊びました。
すーごく広い!なかなかハードなハイキングでした。

いろいろな木工体験ができるプログラムがあり、参加。
娘のチョイスは、竹の虫かご。難しそうじゃないか?大丈夫?
IMGA0407.JPG

指導係のお姉さんがマンツーで教えてくれました。
IMGA0406.JPG

無事、完成です。
これで、この夏もさぞかし虫獲りに精が出ることであろう。
IMGA0441.JPG


おまけ。
画伯が昨夜見たという夢の様子を描いてくれました。
IMGA0446.JPG
なんかよくわからんが、すごい夢見てるっぽい・・・
画伯の夢の中には、たいていペガサスかユニコーンが出てくるそうです。
私の夢は、現実の日常の続きのような場面が多い。
冷蔵庫の真ん中の段からあのタッパーを出してチンして・・・みたいな。
一度、このような「夢の国」的な夢を見てみたいものです。










梅酒2年生 [晩酌]

今年も、梅酒を仕込みました。ちょい少な目。
IMGA0444.JPG
今年はあえて黄色く熟した梅で漬けてみました。
(本来、梅酒は青梅で作ります。)
杏酒っぽくなるんだって。楽しみ!

さて、去年漬けた梅酒たち。
初心者なのに、ホワイトリカーと純米酒を半々で割って漬けたり
アレンジしまくりでしたが、無事でした。美味しいよ!
張り切っていっぱい漬けたから、いっぱいできました。わーい。
IMGA0443.JPG
シャトレーゼの通いワインのボトルを梅酒に流用。
主に、ウィルキンソンで割って飲んでます。

カテゴリーが「晩酌」ですが、このところ、明るいうちから飲んでるなぁ。
昨日が夏至だっけ?日が長いよね~。
暗くなるまで待っちゃいられないです。




盆栽デビュー [gardening&farming]

ついに、行ってきました。
大宮公園駅下車。いつもの「歴史と民俗の博物館」とは反対側へ線路を渡り、
閑静なお屋敷街を抜けると辿り着きます。
IMGA0470.JPG

申し込んであった、盆栽ワークショップに参加です。
今月は「銀杏」。
IMGA0471.JPG

参加者の皆さん非常に熱心。メモを取り、質問も積極的。
株の正面の決め方、枝の剪定、根の剪定、針金での固定、植え付け・・・。
ド素人の私があえて言うならば「非常に丁寧な鉢植えの一種」でしょうか。
IMGA0477.JPG

   IMGA0478.JPG

どうでしょう。キレイに整ったでしょうか。
銀杏(いちょう)なので、娘が「いち君」と銘をつけました。
盆栽第一号、という意味もアリ。

ワークショップ後、娘と展示の盆栽を鑑賞しました。
ほとんどが撮影不可。ホームページに載っているので、そちらをどうぞ。
一通り見てまわった娘は「私は真柏(しんぱく)が好き~」と。渋い。
あと「姫りんご」の盆栽もかわいくて気に入ったそうです。

外国人の方が多かったです。
音声ガイドに耳を傾けつつ、とても熱心に一つ一つ盆栽を鑑賞していました。
こんな地味なスポットなのに・・・よく知ってるなぁ。
日本人の気付いていない日本の良さを、外国人の方は見つけているようです。




リー君たち [我が家の生き物の皆さん]

先日、我が家の一員となったざりがに。
いつのまにか「ザリガニ君」から改名し、
現在「リー君」と呼ばれています。

娘と図書館やネットで飼い方を調べたところ、
「幼いザリガニは水草を好んで食べる」
「たにしを入れておくと水が汚れず、またうっかり餌をきらした際に
ザリガニの非常食にもなるので良い」
とあり。早速、田んぼで水草とたにしを調達してin。
IMGA0412.JPG
リー君はたいてい隠れていて、姿が見えません。
脱皮が楽しみだなぁ。

こちらは、カブトムシの幼虫。名前はまだない。
入れ物が狭そうだったので、植木鉢の底をふさいで一匹ずつに分割。
「カブトムシの土」っていうのを買ってきて湿らせて入れました。
IMGA0411.JPG


なお、ホタルは、調べてみたら、成虫は水しか飲まず
一週間程度で死んでしまう・・・とのこと。
毎日霧吹きで水をシュッシュしていたら、
一週間ほどの間、夜、光ってくれていました。



凜々子さん [gardening&farming]

カゴメのトマト苗プレゼントに何気なく応募してみました。
すっかり忘れたころ、めでたく当選し、届きました。
IMGA0368.JPG
「凜々子」っていうトマトなんだって。
加工用のトマトで、リコピンが普通のトマトの2~3倍なんだそうです。

早速、植えました。庭の一角がトマト畑に。
ついでに植え替えた朝顔が、ちゃっかり混じってますが・・・
IMGA0356.JPG

夏休みには、娘が学校で育てているプチトマトの苗を持ち帰ってくる予定。
今年の夏は、トマトを買わなくて済むかな???



さて、今年、我が家の庭は、ハーブ類が大豊作。
ペパーミントにアップルミント。
IMGA0389.JPG

バジル。
IMGA0391.JPG

青じそ。
IMGA0392.JPG

パクチー(シャンツァイ・コリアンダー)。私専用。
IMGA0390.JPG

イタリアンパセリ。
IMGA0393.JPG

イタリアンパセリなんて、去年、種が庭中に広がったらしく、
鉢の外でもいたるところに雑草さながら生い茂っています。
ここにも。
IMGA0394.JPG

ここにも・・・。
IMGA0395.JPG


イマイチ使いこなせないハーブ類。
成長する勢いに消費が追いつきません。
欲しい人いたら、言って下さい。






サマーレアチーズケーキ [娘cooking]

久々に、東彩ガスの親子料理教室に行ってきました。
今回作るのは「サマーレアチーズケーキ」
IMGA0375.JPG
ん?この前お母さんが作ったケーキと似てないか?

レシピに何やら熱心に書き込む娘。成長したものよ。
見ると、全ての漢字に読み仮名をふってくれていました。
IMGA0370.JPG

板ゼラチンてやつ、使うの初めてかも。
氷水で戻すんだって。
IMGA0373.JPG

娘も早速イラストでメモ。
IMGA0374.JPG

楽しそうにケーキのデコレーションをデザイン。
NHKの朝ドラ「まれ」の影響です。
IMGA0382.JPG

ビスキュイ生地まで作りました。本格的!
IMGA0369.JPG

できたー!
この後、箱に入れてもらい、ホールで持ち帰りました。
IMGA0383.JPG


いつもながら、至れり尽くせりのお料理教室です。



オークウッドのケーキバイキング [おでかけ]

地道に応募していた「オークウッド」のケーキバイキングに当選。
過日、めでたく行って参りました。
IMGA0308.JPG

IMGA0304.JPG

IMGA0312.JPG

このバイキングで増えた1kgが、なかなか戻せません。うーむ。
そして今週は「TERAKOYA」だ。うーむ。


田植え体験 [子守りな土日]

JA主催の田植え体験に、娘と参加しました。
「雨天決行」にドキドキしましたが、晴れた~良かった~
IMGA0350.JPG

私は田植え初体験。
なお、娘は保育園でやったことがあり、2回目。8歳にして、まさかの先輩です。
腰をかがめながら植え、泥に足をとられないように足を運び・・・
けっこうな重労働です。明日は間違いなく筋肉痛。

ほたるの幼虫の放流もやりました。
IMGA0351.JPG
うわー、ほたるの幼虫って、かなり微妙・・・。

数週間後、成虫になったほたるが飛んでいるか・・・
夜、見に来てみよう。
IMGA0354.JPG

昨年この田んぼで採れたお米で作ったおにぎりとお赤飯、豚汁が
お昼ご飯にふるまわれました。美味しかった!
セットで参加する秋の稲刈り体験も楽しみです。

さて。子どもたちを喜ばせようと、大抽選会も催され。
左:カブトムシの幼虫。右:ほたるの成虫。
めでたく我が家の一員に。
IMGA0359.JPG
娘が当てたのはほたる。
諸事情(ママが虫NG)により、カブトムシの幼虫を当てたお友達からも譲り受けました。

ほたる・・・。
どうやって飼うのだ??
IMGA0358.JPG
明日、図書館で調べなくては。

おっと、まだいた。
用水路のざりがにを捕えて持ち帰りました。
IMGA0362.JPG
娘はざりがに初飼育です。
捕獲時から「共食いしちゃうといけないから、一匹でいいや」
おお、ビギナーながら、知識はあるらしい。

しばらくしてバケツをのぞくと、
一心不乱にエサのにぼしにかぶりついていました。
IMGA0366.JPG
私は、子どもの頃にザリガニはいやというほど捕まえては飼ったものです。
ちょっと懐かしいなぁ。

娘が「ザリガニくん」と命名。



肉食8歳 [いろいろ]

娘が8歳になりました。

臨時パティシェ、不肖私めの、手作りですとも。
ヨーグルトムース黄桃のせ。
だてにNHKの朝ドラ「まれ」を観てるわけじゃないのよ~
IMGA0335.JPG
なお、これは朝食です。
前夜、娘が寝た後、酒でフラフラしながら作りました。

今年は誕生日が平日だったからね~。
夜のご馳走は「ブロンコビリーでステーキ!」と鉄板リクエスト。
ガッツリ肉食べたら、ケーキは食べない娘。
して、お誕生日ケーキを食べるタイミングは、朝食しかなく。

ブロンコビリー。
娘の外食ランキング、(かっぱ寿司を抜き去り)現在第一位。
IMGA0344.JPG



鮮烈デビュー [ダンナ画伯]

先日、我が家に、もう一人画伯がいたことが判明しました。
芸術とは何か、絵画とはなにか・・・その根本を世に問う、前衛的な鬼才です。
迷画の数々を。
IMGA0319.JPG

   IMGA0320.JPG

IMGA0321.JPG

   IMGA0322.JPG

IMGA0323.JPG

なお、「ピューマ」は、図鑑では、こう。
IMGA0326.JPG

ワ~オ。
IMGA0324.JPG


なお、我が家の元祖画伯が描いたのがこちら。
正統派。普通に上手い。
IMGA0325.JPG