So-net無料ブログ作成
検索選択

ザリガニ日誌 [我が家の生き物の皆さん]

太郎君。
IMGA0500.JPG

チョコちゃん。
先日、我が家に来て初めての脱皮に成功。
ちょっと大きくなりました。
IMGA0501.JPG

IMGA0502.JPG

IMGA0503.JPG

先に太郎君にえさをやると、太郎君はえさをくわえてわざわざ柵付近に出てきて、チョコちゃんに見せびらかしながら食べることが判明!
なんていやな男!

共食い防止の柵。双方お腹が一杯のタイミングをみはからい、小一時間ほど外して「仲良しタイム」を設け、様子を見守っています。
ザリガニの恋のかけひきを、人間がどうこう解説するのは野暮ですが・・・どう見てもあまりしっくりいっているとは言えない様子。
太郎君はチョコちゃんを追いかけ回し、チョコちゃんは逃げる一方。
そのくせ、太郎君がしょんぼりと自分のねぐらに戻って静かになると、チョコちゃんの方からちょっかいをかけに近づいていく。太郎君が何?何?と喜んでグイグイ行くと、チョコちゃんは逃げてしまう・・・の繰り返しなのです。

太郎君、急いじゃダメなのよー。
チョコちゃんも、もっと素直にならないとー。

ヤジりながら、飲んでます。



土器作り教室 [子守りな土日]

春日部市郷土資料館にて、娘と「土器作り教室」に参加しました。
いや~、暑かった・・・。
IMGA0523.JPG

春日部市は県内有数の土器出土地なのだそうで、
この土器作り教室は23年前から毎年開催されているんだって。
へー、知らなかった。すごいな。

あまった土で「土鈴(どれい)」というのも製作しました。
鈴の空洞の部分は新聞紙をまるめて作ります。
焼くと、新聞紙は灰になり、空洞ができる、というわけ。

なお、焼くのは1か月後。内牧公園に再度集合です。
この暑さの中、火を使うのか・・・。




チョコ太郎&リー君 [我が家の生き物の皆さん]

我が家のザリガニたち。
今、こんな感じで水槽A・Bにて飼育中です。
IMGA0490.JPG
猛暑による水温の上昇対策のため、玄関先から涼しいダイニングへ移動しました。
水作エイトっていうブクブク濾過器も設置しました。

チョコちゃん。メス。
IMGA0493.JPG


太郎君。オス。
IMGA0499.JPG


そして、リー君。・・・は、実はメスだったことが判明。
でも、そのまま「リー君」と呼ばれてます。
IMGA0492.JPG
6月6日の飼育開始からこれまでに脱皮2回。
少しだけ大きくなったような・・・

リー君は水槽Aに一人住まい
太郎君とチョコちゃんはカップル成立に期待しつつ水槽Bに同居。
でも、共食いが心配・・・なので、水槽についてた仕切り板で原則仕切ってます。
IMGA0489.JPG

ブクブク濾過器を付けると、水がキレイで全然臭くないのが驚きだ・・・
室内に移動し、水槽になったから、観察が身近になりました。

餌をもぐもぐ食べてる様子とか、見てて楽しいです。
主ににぼしとか乾燥小エビを大喜びで食べてますが、
意外に、にんじんやきゅうり、キャベツも大人気。

自然光の明るさと夜のライトの明るさの区別がつくのか、
それとも体内時計があるのか、夜になると活発になって動き回ります。

ザリガニ水槽の設置位置の真正面がダイニングテーブルの私の席。
最近、ザリガニたちを眺めながら、晩酌しています。



凜々子さん実ってます [gardening&farming]

夏休みが始まりました。

IMGAスイミー.JPG

あ、小2の娘のね。
いや、私は普通に仕事です。
出だしの3連休から・・・いや、終業式のあった金曜日の下校直後から、
連日フルスイングで遊びまくっている、娘。
ポケモン映画もとっとと観てしまいました。
しかし!そうこうしてるうちにお盆が来て・・・
あっという間に折り返し地点で、あわあわしてると新学期なんだよね~。
ま、遊んでなんぼの夏休みです。

娘が学校から持ち帰ってきたプチトマト。無事に初収穫。
IMGA0486.JPG

凜々子さん達も、順調に実っています。
あとは赤くなるのを待ってればいいのかな?
IMGA0483.JPG

     IMGA0484.JPG

IMGA0485.JPG



ピタゴラスイッチ [子守りな土日]

春日部の珈琲処「ふなこし」さんにて、サイエンスカフェ主催のイベントに参加。
参加者全員で力を合わせて、ピタゴラスイッチを作りました。
IMGA0482.JPG

Youtubeにアップされてるから、見て!
https://www.youtube.com/watch?v=V04sZvfq-PQ

なお、私と娘が担当したのは、中盤、飛んだビー玉を透明なカップで受け、
パチンコ玉発射までの装置。無情にも一瞬です。

1時~4時の長丁場と思いきや、あっというまの3時間。足りないぐらい。
大人も(いやむしろ大人の方が)熱中夢中。
「初めまして」の自己紹介から、瞬く間に一つのチームになりました。
撮影本番の緊張感たるや・・・。楽しかった~!
また機会があったらやってみたいです。

この後、春日部夏祭りへと繰り出しました。






15年 [おでかけ]

今年も行ってまいりました。
どっこい15年目の「TERAKOYA」です。
IMGA0417.JPG

アミューズ。
「現代的な解釈を加えたグワカモーレとトルティーリャ
メキシコ料理へのオマージュ」
IMGA0419.JPG

ロイヤルフィッシュと4種のうま味のデキュスタシオン」
IMGA0423.JPG

「イベリコ豚カシラ肉と豚耳のペルジャードに
ケークサレを合せて」
おお、初めてTERAKOYAで豚カシラ肉に遭遇!
串に刺さった豚カシラからは程遠い一皿が運ばれてきました。
IMGA0424.JPG

「フォアグラ・ポワレと蛍烏賊のブーダンノワール
ハニーマスタードソース」
IMGA0427.JPG

「真鯛と牛スジのコンソメ、白子とモッツァレラチーズの雲呑を浮かべて」
IMGA0428.JPG

天然石鯛、ブルターニュ産海藻、三浦の武藤さんが作ったアーティチョークを
FATAフィルムで包み焼きにして、海を渡ったエキゾチックスパイスの香り」
IMGA0429.JPG

ひがちゃん&私チョイスの肉料理。
「牛フィレ肉のポワレ、丸皿ソース、ギアラと仔牛のトマト煮込みに
ヨモギ風味のヴィエノワーズをのせて、グラチネに」
IMGA0432.JPG

かおりちゃん&ダンナチョイスの肉料理。
「バルバリー鴨、胸肉のカカオニブ・ローストとオメガ3オイルの低温調理
PXVと赤ワインソース火入れの差を味わうひと皿」
IMGA0433.JPG

「球体ムース・・・色々な香りを閉じ込めて
フランボワーズとオレンジピールのブロシェット添え」
IMGA0435.JPG

「ライチ、ココナッツ、ライスミルクのアイスバーと
ヨーグルトのムース タイ国アバイブーベのハーブソースとそのグミ添え」
IMGA0436.JPG

15年。自分たちでそれを祝う、というよりも
私共夫婦を支えて下さる周囲の皆様に、感謝の15年目です。
ありがとうございます。


そして、娘。今年もいつもどおり元気に学校へ行ってくれてサンキュー。
IMGA0415.JPG

OLってことか?
某不動産屋は、一代限りのようです。
まあ、頑張ろうよ。