So-net無料ブログ作成
検索選択

自家製酵母でパン [家ゴハン]

自家製酵母でパンを焼いています。
今のところ、勝率5割弱、かな。・・・低い。


フォカッチャとプチパン、そしてスコーン(パンか?)は、
自家製酵母でまあまあ上手く焼けるようになりました。
IMGA0926.JPG

IMGA0927.JPG

プチパン、いつもこの成形だな・・・
IMGA0062.JPG

IMGA0952.JPG

IMGA0029.JPG


しかし、大失敗で巨大な餅のようなものが焼き上がったことも・・・
ダンナは「へ~、餅って小麦粉からでもできるんだ!」と感心。ムカー!
開き直って、醤油と海苔を添え、餅として食卓に出したら、
ダンナと娘には、この餅うまい!と大好評。あっというまに売れました。
複雑な心境です。

失敗気味のときは、切って出してごまかす。
IMGA0953.JPG

全く膨らまなかったソーセージパン。
娘に「このパン味がしない」と言われた・・・
IMGA0006.JPG

巨大なベーグル状の甘いパン。
黒糖とヘーゼルナッツを巻き込んだ、というといかにも美味しそうですが
パン生地自体に難があると、やっぱ、美味しくない。これも、まあ、失敗だった。
IMGA0008.JPG


こんなかんじの怪しい瓶やタッパーが、キッチンにゴロゴロ。
IMGA0013.JPG

常温で発酵させたり
IMGA0924.JPG

ポリ袋に入れて冷蔵庫で発酵させたり。色々やってみてます。
IMGA0009.JPG

単に、何だか、作る過程が楽しいんだよね。
自分で一から育ててる、というか。
何も、パン屋のパンを目指すわけじゃないし、家で作れないパンは美味しいパン屋で買えばいい。
自分に一番ラクで日常に取り込める、そして美味しい自家製酵母パンの作り方、つまり労力対効果のいい方法を模索してます。
飽きる前に、見つかるといいけど・・・



11月の庭仕事 [gardening&farming]

ずっとこのスタンバイ状態だった苗たち。
三連休にやっと植えることができました。ヤレヤレ。
IMGA0994.JPG

IMGA0040.JPG

IMGA0043.JPG
チューリップの球根も、一緒に植えました。
冬をすっとばして、春が楽しみです。

あさがおの枯れたつるを使ってクリスマスのリースを。
去年、1年生だった娘が学校で作ってきてなかなか素敵だったので、
家でもマネするようになりました。
IMGA0039.JPG
外で吊るす用には、これくらいのがいいかな。


ランタナ。
まだまだ元気に咲いています。
実がつくようになってきました。
IMGA0992.JPG

IMGA0991.JPG

IMGA0990.JPG


種から発芽させたアボガドさん。
最近、葉が茶色に・・・。
大丈夫かな?冬を乗り越えられるかな?
IMGA0046.JPG

そして、よくよく見ると・・・3本目が出てる!
植えた種は2個なのに!?
IMGA0047.JPG






いきものミクロ探検隊 [子守りな土日]

久々に、茨城自然博物館
「見てみよう!いきものミクロ探検隊」に娘と参加しました。
IMGA0032.JPG

日本微生物生態学会、日本菌学会と共催ということで、いろんな大学の研究者や
博物館の職員がずらりとスタンバイ。
ほぼマンツーで、ミクロの世界をレクチャーして下さいました。
口の中の細菌やヨーグルトの菌、納豆菌、コウジカビ、ミジンコを観察しました。

細菌を赤と青に染色したり、スポイトを使ったり・・・
小2の娘にはちょっと難しかったかも?
ま、顕微鏡っておもしろい!と思ってくれたら、十分かな。
娘としては、偶然、子持ちのミジンコ(体の中に子ミジンコがいる)を発見できた
のが嬉しかったようです。
先生方も、「ほぉ~」と写真を撮っておられました。




吉田っち農園の野菜たち [家ゴハン]

先日、吉田っち農園から、愛情たっぷりに育てられたお野菜たちが
山盛りにやってきました。
吉田っち、本当にありがとう!
IMGA0987.JPG

何やら、黒い大根が・・・!
珍しい野菜がたくさんです。料理するのが楽しみ~♪
IMGA0988.JPG

赤ちゃん青梗菜とカリフローレは、その日の夜にさっそく烏賊と炒めたよ。
IMGA0989.JPG

そして・・・お土産のしいたけ!デカい!
IMGA0995.JPG

まるごとドドーンと、バター醤油味でしいたけステーキ
もはや肉なんてなくても生きていけるんじゃないかと思う旨さ。
IMGA0996.JPG

大根。まずは基本のおでん。
IMGA0038.JPG

赤い大根は漬物に。
・・・いや、大根だと思っていたら、なんと、かぶだった。
IMGA0999.JPG

IMGA0019.JPG

大根とかぶの葉は、去年、関宿城での鷹菜漬けに使った漬物桶で塩漬けに。
ずっと邪魔だった漬物桶・・・やっと出番が来た!
IMGA0998.JPG

謎の黒い大根は・・・
イタリア野菜なのだそうです。すごい!珍しい!こんなのどこにも売ってない!
IMGA0018.JPG

ベーコン・枝豆と一緒にオイル蒸しにしてみました。
ほろ苦くて結構歯ごたえが。驚きの食感と味。日本の大根とは全然違います。
IMGA0015.JPG

そしてこれは、黒キャベツ。トスカーナキャベツっていうんだって。
長いままの写真を撮るのを忘れ、切ってしまった・・・
IMGA0026.JPG

吉田っちから「真ん中の芯は固いから取った方がいいよ」と教わったので
まわりの黒いところだけをトマト味のロールキャベツに入れてみた。
黒く見えるのが、黒キャベツです。
IMGA0027.JPG

そういえば!約15年前の新婚旅行フィレンツェで。
ミネストローネとか白インゲンのトマト煮とかトリッパとかに、
クタクタに煮込まれたわかめのような謎の黒い菜っ葉が、よく入っていました。
「あれはこれだったのか!」とダンナと深く納得。

ブロッコリーの胡麻和え。
娘はブロッコリーの軸のところが大好き。
マヨもつけずに茹でたてをおやつにしていました。
IMGA0004.JPG

まだまだ続くよ~。










双眼鏡カバー2 [sewing]

先日の足立区生物園でのイベント「ヒツジの毛でクラフト」で製作したフェルトを使い
娘の双眼鏡のカバーを作りました。
IMGA0058.JPG

IMGA0057.JPG

こちらの面が娘の製作したフェルト。
IMGA0049.JPG

私の製作したフェルト。
IMGA0048.JPG


キルティング生地に色がグラデーションの毛糸でフェルトをざっくりアップリケ。
穴の部分はお花みたいになって、なかなかイイ味が出せたのでは。
IMGA0055.JPG

IMGA0053.JPG


今回は立体縫製にはせず。
なので、鍋敷きにもなる、という驚きの2WAY仕様です。
IMGA0059.JPG

デジカメカバー、私の双眼鏡カバー、と3作シリーズみたいになりました。
家にあるキルティング生地がこれしかなかったから、ですが・・・
IMGA0061.JPG

さあ、バードウォッチングに行くぞ~。



東田玄瑞くん [画伯ギャラリー]

東田玄瑞くんの肖像画。
IMGA0036.JPG
画伯「これまで自分が描いたウェルシュ・コーギーの中で一番の出来」と満足気。
会心の作だそうです。

来月、木内酒造でビールを醸造してきます。
ボトルラベルは、これでいこう!

スイミング [いろいろ]

娘が5歳から通っているスイミング
毎週、土曜日の午前です。

最初の頃は・・・
私がマイカーで送迎。レッスン中はギャラリーブースで見守り。
かつ、ママ友パパ友とくっちゃべる。
娘一人では着替えもままならず、いちいち更衣室で脱ぎ着を手伝っていました。

それが、小2の今年の春から、あこちゃんと一緒に送迎バスで通いたい!と。
近所の停車ポイントまで、ちょこっと歩いて出て送り迎えさえすればよく、
土曜の午前9時30分~12時、完全どフリーの自分の時間が生まれるようになりました。

いやー、助かる!
成長って素晴らしい!
と、ありがたく思っていたのです。


ところが・・・

なんと、あこちゃんが、11月いっぱいでスイミングを辞めることに!



娘は、
・そもそも、バスはあこちゃんと一緒だから乗りたかっただけ。
・一人でバスに乗って通うのはつまんないからイヤ。
・正直、毎回バス酔いしそうで不安。
(↑実際、酔って吐いちゃったことあり)
と・・・。

さらば、私の土曜午前のフリータイムよ・・・
と泣きそうになっていたら、おっ?と気が付いた。

朝、出勤するダンナと一緒に車で事務所に行き、
事務所で朝の掃除など手伝いながら30分ほど時間をつぶし、
事務所からスイミングへは娘が一人で歩いて行く、というのは?
迎えは、行くよ。
この案なら・・・
起床~午前10時、私はフリー!(なんなら、起床9時半も可能!)

提案してみると、
娘は「一人で歩いて行く」のがやや不安な様子。
最初だけダンナが付き添って送り、交差点や横断歩道、注意ポイントを
押さえて教えてあげれば、大丈夫かと思われます。

いつのまにか、もう2年生だもんね。

というわけで、12月から、土曜0コースに復帰です。




 P.S.
 玄ちゃん、また遊ぼうね!
 IMGA0980.JPG




陶芸体験 [子守りな土日]

ジョイフルホンダ幸手店で、陶芸教室の体験に参加しました。
娘と1枚ずつ製作。
IMGA0858.JPG
みかんの他、つまみを盛るのにちょうどイイ。よく使ってます。


「とても丈夫」「けして枯れない」との情報を得たのでそこに期待し・・・
ランタナの苗をいくつか買って植えました。
寒くなってきましたが、まだまだ元気に咲いています。
微妙に少しずつ花色が変化します。
IMGA0936.JPG

IMGA0939.JPG

そうだ、そろそろ、チューリップの球根とビオラを植えなくては・・・





双眼鏡カバー [sewing]

できたー。
IMGA0947.JPG

これは・・・双眼鏡のカバーです。
IMGA0949.JPG
約20年ぶり(!)に「どこかにあるはず・・・」と探し出した双眼鏡。
付属のナイロンカバーはボロボロに劣化していました。
カバーだけ・・・って、売ってないようだったので、作るしかないな、と。

IMGA0950.JPG

ピッタリ!
満足です。
IMGA0951.JPG

ミシンの前に座るようなまとまった時間はなかなか作れないので・・・
ちょっとした隙間時間に少しずつ手縫いで作り進めました。
しかし、キルティングの立体縫製だから、手縫いで正解だったかも。

この冬、娘とバードウォッチングをする予定。
まさか、20年後に、娘とバードウォッチングを再開するとは・・・





「あずき」のシフォンケーキ [お菓子]

春日部市一ノ割「お菓子の工房あずき」さんのシフォンケーキ
IMGA0943.JPG

予め電話で取り置きをお願いし、初めて行ってみました。
営業時間は、日曜日の10:00~15:00のみ。
商品は、シフォンケーキ4種のみ。
ご自宅(素敵です)で製造販売しています。

美味しいです。
しっとりフワフワ・・・なだけじゃなく、口の中ですっと消える、独特の口どけ感。
こだわった良い素材で丁寧に作られているのが、食べてみると「こういうことか」と
説得力を感じるというか、なんだかわかります。

・・・なんか、年頃的に、もはやケーキってノーサンキューなんだけど
こういうシフォンケーキなら、いいな。

IMGA0946.JPG
かわいいおまけが入っていました。