So-net無料ブログ作成
娘と私の手抜きメシ ブログトップ

お花見Ⅲ(?) [娘と私の手抜きメシ]

ダンナが夜桜のお花見で帰りが遅い夜。
娘と私は、インドアでピクニック風な演出の夕ご飯。
・・・このスタイル、すっかり定着しました。
SANY0001.JPG
普段は夕食時にはつけないテレビを前に、ダラダラ観ながら飲み食い。
ぬいぐるみさんたちも総出でにぎやかに手抜きメシを囲みます。
さぁ、盛り上がろうぜ~。

居酒屋ピクニック [娘と私の手抜きメシ]

台風が近づいているというのに、ダンナはのんきに飲みにおでかけ。
で、久々にこのカテゴリーです。
私たちは二人、楽しく家飲みよ!娘は水だけど!
で、ママは酔っぱらってからガタガタ後片付けに立つめんどくささを最小限にするため、
本日の夕ご飯はお弁当スタイルにしてみました。
レジャーシートをしいて、二人ピクニック。
SANY0005.JPG

毎日、お給食が出る保育園児にとって、「お弁当」はものすごく特別な食事です。
キティーちゃんのお弁当箱に手ヌキおかずを詰めただけで、ま~、喜ぶこと喜ぶこと。
・・・改めて、幼児対策における「演出の重要性」を実感しました。

本日のおまけ。
SANY0003.JPG
あ、「あめんぼう」と書いたのは、私です。
・・・いくらなんでも、そこまで天才じゃないって!

大根サラダ [娘と私の手抜きメシ]

明日が祝日で、ちょっと金曜キブンな、娘と私。
娘用。↓↓↓
201012221955000.jpg
手前からソーセージいためとプチべジ。気分で、ピックを刺してみた。・・・バタバタしてると、なかなか普段、こういうひと手間(刺すだけだけど)ができないんだよねー。奥は、大根サラダ。娘は「大根のめんめん(訳:麺)だ!」と喜んでよく食べてくれます。おりこう!あと、ほうれんそうとお揚げの味噌汁ごはん
私用。↓↓↓
201012221957000.jpg
・・・あ、ご賢察どおり、ビールはちょこっと飲んじゃった後の撮影です。
奥は、水曜日恒例?の、いつものアレ。10/13「水曜日は・・・」11/4「あと17年」をご参照。
年末年始のつまみ用にと張り切って在庫をかかえてしまい、現在、箱は2箱になっています。もはや、階段の行き止まり部分が定位置に。
201012222149000.jpg
大根サラダは、千切りにした大根に(今日は、あったから、ゆでた大根の葉っぱとにんじんを少し混ぜた)胡麻油+お醤油を適当にかけ、揚げじゃこ(パルシステム)と和えてできあがり。海苔も山盛りにしたいところだけれど、今日は面倒くさくて省略。馬の餌かって程作っても、ペロっと食べられちゃいます。写真の盛りで結構な量ですが、これとほぼ同量、おかわりしました。でも、おでんの大根2個分ぐらいの量。
きたる年末年始前に、ヘルシーなんだかどうなんだか、よくわからない晩酌となりました。

食後、ジムに行っているダンナに打ったメールと、ダンナからのお返事を、そのままご紹介。

件名:夕ご飯
本文:大根サラダ・ほうれん草とお揚げの味噌汁・ゆのの残したおかず少し・白いご飯有り。

Re:夕ご飯
本文:ありがとうございます。いつも面倒かけてすみません。感謝してます。


・・・なぜ、敬語?


ドリア様 [娘と私の手抜きメシ]

最近、娘がお気に入りのメニュー、「ドリア」。
保育園の迎えの車中で「今日の夕ごはんは、ドリアだよ」と告げると、「やったーーー!ドリアだーーー!」とテンションあがりっぱなし。で、いざ食べはじめると「これって、ウマいんだよね~」と生意気な言葉遣いで激賞。そして、驚くほどの量をぺろっと食べきります。
これのおかげ。↓↓↓
SANY0014.JPG

ごはんにかけて、ピザ用チーズをのせ、焼くだけ。グリーンピースやブロッコリーを加えればいろどりもOK。
最初は「こんなもの・・・」とバカにしつつ、食べてみて、あらビックリ。「ドリアソース」というだけあって、ごはんにベストな塩加減とクリーミー加減。焼くと漂うまぎれもない「ドリア」の香り。今や、私もすっかりとりこに。お徳用5個パックとか買っちゃう有様。「きのこクリーム」味も出ていて、そっちもおいしい。ホワイトソースやミートソースとは、全然違うんだって!!
ハチ食品は、当たりの商品が多く、好きなメーカーです。


今季初おでん [娘と私の手抜きメシ]

カテゴリー、迷うな~。
祝日の昨日手作りしたから、手抜きではないけど、今日はあっためるだけで手抜きだし。娘と二人だけど、晩酌だし。
制作風景。↓↓↓
201011231838000.jpg
コクを出してみようと、鶏手羽中をこんがり焼いて入れてみた。アリでしょう!
具材投入後がこんなかんじ。↓↓↓
     201011231852000.jpg
で、今日は一人分ずつ土鍋に盛り変えて供する。↓↓↓・・・メガ盛りですが・・・。
        201011241639000.jpg
近年、コンビニのおでんのつゆの色がめっきり薄くなりました。変な「関西風気取り」のようで、ちょっと気に入らない。私はおでんってお醤油色が大根にほのかに染みているぐらいがおいしそうだと思うので、味は白だしでつけつつ、お醤油もin。
      
ところで、皆さんのご家庭ではおでんの具って、どんなかんじですか?我が家は大人2人+幼児1人という少人数家庭であるがゆえに、制作する量の制限上、具はやっぱりどうしても5、6種類になっちゃう。で、優先順位上位のものから選択していくと、
①大根
は、鉄板でしょ。主役でしょ。大根が入ってないと、おでんという料理自体が成立しません。
②ちくわぶ
「え~!!」とブーイングが皆様+ダンナから聞こえてきそうですが、私は、ちくわぶが入っていないおでんなんて認めない。あ、上の写真もド真ん中にゴロゴロしてる白いものは、そう、ちくわぶです。だって、ちくわぶって、ほかの具材と違って、輝けるステージはおでんしかないんだから!準主役を張らしてやろうよ!
③さつまあげ
練り物が入っていないと、これまたおでんという料理自体が成立しない気がします。さつまあげは和辛子との相性抜群なので、外せない。
④つみれ
個人的嗜好かもしれませんが、私は必ず入れる。小さいし、もう少しだけ食べたい・・・という時に気軽に鍋から拾えるのもいい。
⑤その他練り物(ごぼ天など)、ゆで卵、もち巾着、たこ
ここからは、レギュラー争いが激化。その時の気分で流動的。もち巾着には格別の思いがあってぜひチョイスしたいのだけど、ちくわぶとつみれに首をかしげているダンナに多少の遠慮が働き、ダンナが食べたがるごぼ天やいか天を入れることも。

あと、おでんって野菜が大根しか摂れないのがちょい気になるので、だしがてら、昆布を大量に入れて、具として食べます。海のお野菜ってことで。おでん用の結び昆布ではなくて、普通のおだし用の昆布をキッチンばさみでチョキチョキ切って。

私がよく理解できない具材は、
①こんにゃく
やや薄味のお出汁を味わうおでんに、あえて入れる意味がよくわからない。こんにゃくだけ、もうちょっと濃い味で煮た方が、おいしくない?
②はんぺん
これは、実家で入っていたことがなくて、なじみがないからだと思うけど。ただでさえレギュラー争いの激しいおでんの具材に、はんぺんがわざわざでしゃばるな!というかんじがする。絶対、溶けるチーズ載せてオーブントースターで焼いた方がおいしいって!
③ちくわ
・・・ちくわのベストな食べ方は、穴にチーズを詰めて油で軽く炒めて青のりをまぶす方法(「ちくわコロコロ」と私が呼ぶ名作)だと思っているので、どうも釈然としない。あと、敬愛するちくわぶに何か失礼な気がする。

今日、ニュースでやってたけど、新しいミシュランガイドが発売されて、初めて、麻布十番にあるという、おでんのお店が載ったのだとか。おでん懐石6,800円って言ってた・・・。銅製の浅い船みたいなおでん鍋で、上品な無色透明のつゆでした。全然、食べてみたいと思わない。それより、アド街とかで出てくる下町の商店街で揚げたての自家製練り物を並べてるお店のをあれこれ入れて作ったおでん、ものすごく食べてみたい。
おでんって、そういう食べ物なんじゃないの?




あと17年 [娘と私の手抜きメシ]

今夜は、娘と二人でごはん。
201011042005000.jpg
手前のポテチの朱色が、まばゆいほどの存在感です。詳しいメニュー紹介、さー行ってみよう!

201011041958001.jpg
娘用。五目豆。お魚ソーセージ(パルシステムの無添加のですから!と一応、主張)。赤米ごはんと菜の花のベビーリーフとしらすの卵雑炊。あと、写真にないけどお隣さんちの庭で実った柿。

201011042034000.jpg   大人用は、土鍋で熱々を。

201011041958000.jpg
私用。乾きもの盛り合わせ。12時から時計回りに、黒オリーブ、さきいか、唐辛子の種、山椒の種、お魚ソーセージ。まぁ、固いこと言わないでよ~、1年365日もあるんだからさ、こういう日もありでしょ。黒オリーブとさきいかは、娘にだいぶ奪われた。一応、慎ましく、今夜は発泡酒にしてみました。その分、おかわりしたけど。「麦とホップ」はおいしいと思う。

お父さんが息子と酒を酌み交わす日を楽しみにするっての、よく聞くけど、私も、成人した娘とお酒を飲むのを楽しみにしています。春日部のそこいらの居酒屋で、娘は鶏からあげ、私は焼き鳥ともつ煮。
私「ダメダメ、そんな男、やめときな!」
娘「え~、なんで~」
と、娘の恋バナに楽しくダメ出し。私はいいかんじで酔いつぶれ、娘が「もー、いつもしょうがないなー」などといいつつ、ダンナに電話し(ダンナは家で一人でサッカーでも観ている)ダンナが車で迎えに来る、と。

・・・あと17年か・・・。頑張ろう!私の肝臓!

手抜きじゃないかも [娘と私の手抜きメシ]

手抜きじゃないのよ今夜は、HU HU~♪(「飾りじゃないのよ涙は」のサビでどうぞ)
SANY0002.JPG
牛すね肉のビーフシチューです。手作りですとも!ま、盛り付けはハヤシっぽくて先週水曜と同様のワンプレートですが。娘は「カレー、おいしいね」と食べてくれました。あえて訂正せず。
で、ジム帰りのダンナ用は、こちら。↓↓↓
SANY0004.JPG
ホホホ、一人で痩せようったって、そうはいきませんわよ!
で、私の晩酌。
SANY0001.JPG
自分の前世は、きっと台湾辺りのりすだったに違いない。ナッツとドライフルーツが好きでしょうがないです。おやつにつまみに大活躍。赤いのは柿の種(辛いやつ)。柿の種って、私はビールよりも赤ワインにあうと思う。・・・とつまみにどうでもいい一家言があるのは、もうのんべえの証でしょうな。ビーフシチューなので、赤ワインを開戦!失礼、開栓。一人で。ワインは、ピーロートジャパンという会社の通販で毎月赤白とりまぜて3本5,000円で届くコースをとっています。簡単なワインの解説書をつけて、ハズれのないおいしいワインを届けてくれて便利です。半年コースの2期目に突入。「18,000円以上のワインをピーロートジャパンでぜひ注文してみたい!」というお金持ちの方、事前に知らせてね。お友達紹介特典でナントカっていう高級ワインをお互いに2本ずつもらえるそうなので。

最近、牛すねなどの煮込み肉を大量に(今回は1.2kg)水&お酒でトロトロに煮込んでおき、それをいろんな料理に使いまわす、というのが私の中ではやっています。今晩のビーフシチューもその一端。

今夜から「相棒」が始まりました。いつのまに私はこんなに「相棒」ファンになってしまったのか・・・。12月23日劇場版Ⅱも公開です。観なくては年が越せません。


水曜日は・・・ [娘と私の手抜きメシ]

ブログのサブタイトルに「手抜きの育児&家事」と謳った以上、赤裸々に行こうじゃありませんか。

水曜日の夜は、ダンナがメタボ対策でジムに行く日。
なので、夕ご飯は、私と娘の二人きり。手抜きに拍車がかかります。

で、今日の夕食は、こんなかんじ↓↓↓。えい。
SANY0011.JPG
メニュー紹介:さつまいもごはん(冷ごはんをチンしてサイコロに切った焼き芋を混ぜた)。ハムとグリンピーのスクランブルエッグ。「プチべジ」という製品名のパルシステムのお弁当用冷凍食品。以上!・・・所要時間15分。

娘には「わー、お弁当みたい♪」と、ワンディッシュの盛り付けが意外とウケた・・・。

で、喜び勇んで食べてくれている娘のかたわらで私はこんなかんじ。↓↓↓
もーーー、一人じゃつまみ用意するのもめんどうで!(皿も)
YEBISUに申し訳ない!
しかし、これはこれで、ごキゲンなひと時であったりもします。
SANY0014.JPG


娘と私の手抜きメシ ブログトップ