So-net無料ブログ作成

「あずき」のシフォンケーキ [お菓子]

春日部市一ノ割「お菓子の工房あずき」さんのシフォンケーキ。
IMGA0943.JPG

予め電話で取り置きをお願いし、初めて行ってみました。
営業時間は、日曜日の10:00~15:00のみ。
商品は、シフォンケーキ4種のみ。
ご自宅(素敵です)で製造販売しています。

美味しいです。
しっとりフワフワ・・・なだけじゃなく、口の中ですっと消える、独特の口どけ感。
こだわった良い素材で丁寧に作られているのが、食べてみると「こういうことか」と
説得力を感じるというか、なんだかわかります。

・・・なんか、年頃的に、もはやケーキってノーサンキューなんだけど
こういうシフォンケーキなら、いいな。

IMGA0946.JPG
かわいいおまけが入っていました。






カウントダウン [お菓子]

娘が「ぷちぷち」と呼んで、毎年12月1日になるのを楽しみに待っています。
ロイズのアドベントカレンダー。
IMGA0740.JPG
Iご夫妻様、今年もありがとうございます。

起床すると、まず、朝一番にその日の日付を「ぷちぷち」してます。
12月に入ってから、寒さもなんのその、驚くほど早起きになりました・・・


さて、こちらは私の12月のお楽しみ。
シュトーレンです。
IMGA0739.JPG

IMGA0742.JPG
今年からお世話になっている、藤塚のパン屋さん
「Boulangerie Aile Porc( ブーランジェリー エルポール )」さん。

IMGA0744.JPG

IMGA0745.JPG

シュトーレンて、見た目ほど、甘くないんですよ。
フルーツのパウンドケーキより、ずっと軽い。むしろこっちの方が、好みです。

年内までは常温で十分日持ちします、て言われたけど、
やばい、クリスマスまでに食べきってしまいそう・・・。



パンケーキってやつ [お菓子]

無性に、作ってみたくなって、作った。
IMGA0085.JPG

しかしこれは、食事なのか?おやつなのか?

もち食感 [お菓子]

「このテのものに、めっぽう弱い」っての、ありませんか。

私は・・・「もち食感」。
今日もコンビニでするすると吸い寄せられ、ハイ、お買い上げ。しかも2個。
SANY0008.JPG

もちろん、ポンデケージョもミスドのポンデも大好きです。

そういえば、娘が1歳2歳の頃、保育園の連絡帳に記載する
昨夜の夕食メニュー欄に「ポンデケージョ」が頻出するあまり
保育士の先生から「このポンデケージョっていうのは、何ですか?」て
尋ねられたことがあったっけ・・・。


無印良品のマカロンMix [お菓子]

娘の大好物、マカロン。
しかし、いかんせんお店で買うと思いのほかお高いので
手作りで量産できないものか・・・とクックパッドとか見てみたけど
どうやら洋菓子の中でも難易度的には最高峰の部類らしく
すっかり及び腰になってました。

しかし、無印様にこんなものが!!
SANY0074.JPG

箱、オープン。
SANY0076.JPG
ストロベリー味とピスタチオ味が作れて、間に挟む溶かすチョコも入ってます。
自分で用意する材料は、ごくごく少量の水と牛乳のみ。
生地を絞る袋と、ラッピングしてプレゼントする小袋&タイまでついてる。

生地の状態を把握するポイントにコツは必要でしたが
基本、電動ミキサーで混ぜるだけでした。
天板に絞り出すのは6歳の娘にはムズいか、と思ったけど
ご覧のとおり「私がやる!」
SANY0047.JPG

SANY0050.JPG

       SANY0051.JPG

SANY0052.JPG

すご~い。いい出来栄えです。

お祖母ちゃん(三重県の津市から遊びに来ている私の母)は
「本場のフランスで食べたマカロンより美味しい」だってさ。
フランスのマカロンは、歯に沁みて痛いほど、甘いんだそうです。




ナナイロドラ [お菓子]

古河市「ドラヤキワダヤ」さんのどら焼きを頂きました。
吉田っち、ありがとう!
七色のオシャレどら焼きです。綺麗だぁ。

SANY0098.JPG

SANY0100.JPG

まず私が一個食べた後、娘が自分のを選びにやってきました。
「お母さんは何食べたの?」「チョコ」と答えると
ものすごい目で睨まれた・・・。
七種類のうち、心ひそかにチョコに狙いを定めていたらしい。
知らんがな!
早い者勝ちだよ、人生は~♪



いばらもち [お菓子]

GW、皆様いかがお過ごしでしょうか。
三重県津市の実家に、娘と二人で帰省しております。

子供の日が近づき、和菓子屋の店頭に柏餅の並ぶこの季節。
以前から「GWに帰省したら食べたい」と思っていた和菓子をGetしました。

「いばらもち」です。
SANY0014.JPG

私は子供の頃に食べていた記憶があるので
「ういろう」や「赤福」同様、珍しいものとは思っていなかったのですが、
この地方でこの季節にしか出回らないんだって。

いばらの葉でくるまれ、歯ギレのいい餅、餡はこし餡。
いばらの葉はつるつるしていて、柏餅より気持ちよく、つるん、と餅が離れます。

この辺りでは、幼稚園で子供たちが手作り体験をする等、
季節の和菓子として定番のようです。




今年のクリスマス [お菓子]

SANY0002 (2).JPG

SANY0008.JPG

・・・ま、一年に一度ぐらい、やるときは、やるのさ。


大人は・・・こちらで乾杯!
SANY0010 (2).JPG
ひがちゃん、かおりちゃん、Thank you!

東京ミルクチーズ工場 [お菓子]

「東京ミルクチーズ工場」ってとこのクッキー。
ご試食どうぞ、につかまり(まず娘が)おいしかったので、まんまと購入。
SANY0010.JPG

① 蜂蜜&ゴルゴンゾーラ
② ソルト&カマンベール
③ 苺ミルク
の3種類があります。
①と②は、つまみにもなる塩気。甘じょっぱくておいしい。


芋祭り [お菓子]

雨の日曜日。
家の中でヒマを持て余し、娘と「お芋さんクッキー」を作りました。
輪切りにしたさつま芋、をイメージ。
SANY0003お芋クッキー.JPG

土曜日に焼いた「紫芋パウダー入り食パン」に
さつま芋とチーズのマヨ和えサラダを乗せて。
ハイボールには良く合うおつまみになりました。
SANY0009.JPG