So-net無料ブログ作成
検索選択

15年 [おでかけ]

今年も行ってまいりました。
どっこい15年目の「TERAKOYA」です。
IMGA0417.JPG

アミューズ。
「現代的な解釈を加えたグワカモーレとトルティーリャ
メキシコ料理へのオマージュ」
IMGA0419.JPG

ロイヤルフィッシュと4種のうま味のデキュスタシオン」
IMGA0423.JPG

「イベリコ豚カシラ肉と豚耳のペルジャードに
ケークサレを合せて」
おお、初めてTERAKOYAで豚カシラ肉に遭遇!
串に刺さった豚カシラからは程遠い一皿が運ばれてきました。
IMGA0424.JPG

「フォアグラ・ポワレと蛍烏賊のブーダンノワール
ハニーマスタードソース」
IMGA0427.JPG

「真鯛と牛スジのコンソメ、白子とモッツァレラチーズの雲呑を浮かべて」
IMGA0428.JPG

天然石鯛、ブルターニュ産海藻、三浦の武藤さんが作ったアーティチョークを
FATAフィルムで包み焼きにして、海を渡ったエキゾチックスパイスの香り」
IMGA0429.JPG

ひがちゃん&私チョイスの肉料理。
「牛フィレ肉のポワレ、丸皿ソース、ギアラと仔牛のトマト煮込みに
ヨモギ風味のヴィエノワーズをのせて、グラチネに」
IMGA0432.JPG

かおりちゃん&ダンナチョイスの肉料理。
「バルバリー鴨、胸肉のカカオニブ・ローストとオメガ3オイルの低温調理
PXVと赤ワインソース火入れの差を味わうひと皿」
IMGA0433.JPG

「球体ムース・・・色々な香りを閉じ込めて
フランボワーズとオレンジピールのブロシェット添え」
IMGA0435.JPG

「ライチ、ココナッツ、ライスミルクのアイスバーと
ヨーグルトのムース タイ国アバイブーベのハーブソースとそのグミ添え」
IMGA0436.JPG

15年。自分たちでそれを祝う、というよりも
私共夫婦を支えて下さる周囲の皆様に、感謝の15年目です。
ありがとうございます。


そして、娘。今年もいつもどおり元気に学校へ行ってくれてサンキュー。
IMGA0415.JPG

OLってことか?
某不動産屋は、一代限りのようです。
まあ、頑張ろうよ。




竹の虫かご作り [おでかけ]

先日、ツインリンク茂木(もてぎ)に行ってきました。
別にオートレースを観戦しに行ったわけではなく、
桃ちゃんFamilyと一緒に、「ハローウッズ」という森スペースで遊びました。
すーごく広い!なかなかハードなハイキングでした。

いろいろな木工体験ができるプログラムがあり、参加。
娘のチョイスは、竹の虫かご。難しそうじゃないか?大丈夫?
IMGA0407.JPG

指導係のお姉さんがマンツーで教えてくれました。
IMGA0406.JPG

無事、完成です。
これで、この夏もさぞかし虫獲りに精が出ることであろう。
IMGA0441.JPG


おまけ。
画伯が昨夜見たという夢の様子を描いてくれました。
IMGA0446.JPG
なんかよくわからんが、すごい夢見てるっぽい・・・
画伯の夢の中には、たいていペガサスかユニコーンが出てくるそうです。
私の夢は、現実の日常の続きのような場面が多い。
冷蔵庫の真ん中の段からあのタッパーを出してチンして・・・みたいな。
一度、このような「夢の国」的な夢を見てみたいものです。










オークウッドのケーキバイキング [おでかけ]

地道に応募していた「オークウッド」のケーキバイキングに当選。
過日、めでたく行って参りました。
IMGA0308.JPG

IMGA0304.JPG

IMGA0312.JPG

このバイキングで増えた1kgが、なかなか戻せません。うーむ。
そして今週は「TERAKOYA」だ。うーむ。


Kouji Sandwitch Suzumura [おでかけ]

野田のおしゃれサンドイッチ屋「Kouji Sandwitch Suzumura」に行ってきました!
要するに、鈴村光司さんて方がやってるお店です。

IMGA0695.JPG

     IMGA0693.JPG

IMGA0690.JPG

サンドイッチ、種類豊富過ぎて、真剣に悩みました。
多分、ここに来るお客さんはみんな毎回そうだと思う。
悩みまくった末、これだ!と決めたのは「ピリ辛ツナ」。
開けてみると、若干、ヤツ(きゅうり)の姿が・・・。ちょっとテンション落ち。
娘の「かぼちゃコロッケ」には、ヤツはいなかった。悔しい。
うーむ、メニューごとの使用野菜も表示してくれると嬉しいです。

ヤツ(きゅうり)のせいで、若干の減点があったものの、サンドイッチ美味しかった!
メガ盛りのポテトも。ビール欲しい。

近郊の野菜・果物を使うことにこだわったサンドイッチや
野田の他店とコラボした限定カツサンドなど、
地域に根差したお店を目指しているよう。

明るくポップな独特の内装。
どこもかしこも、いちいちおしゃれです。
あちこちに配されている動物のディスプレイに、娘は喜び。
絵本もセンスを感じさせるものが用意されています。
まぁ、そんなに、待たないけどね。
コーヒーも、美味しかった。
なんか、食べログみたいだなwww

ここ、イイです。
また、わざわざ行こう。



首都圏外郭放水路 [おでかけ]

通称「地下神殿」へ、行ってきました!
IMGA0703.JPG

ドラクエの地下ダンジョンの世界・・・。
平日要予約で見学を受け付けているのですが、
年に一度の週末だけ、解放されて出入り自由で見学できるのです。
また行きたいなぁ。
今度は、もっとしっかりと、施設や設備の説明とか、レクチャーも受けたい。

小学生未満は、入れません。
あと、結構な段数の階段を下りて上るので、足腰に不安のある方には厳しい。
あまり歳をとらないうちに、行くことをお勧めします。

おお、Googleのストリートビューで、見られることが判明!
首都圏外郭放水路」と入力して「インドアビュー」ってとこをクリック
行かずして、視覚体験できます。



十二単 [おでかけ]

大宮公園に隣接するこちらで・・・
IMGA0644.JPG

かおりちゃんが、十二単を着たよ~♪
きゃ~、素敵!
IMGA0631.JPG

ここ、いろいろな工芸品の製作体験ができるのです。
かおりちゃんは「江戸組み紐」を。娘は「勾玉ネックレス」を。
私は、コバトンもやってる「藍染め」を体験しました。
IMGA0643.JPG
初めてでしたが、藍の染料が全く無臭だったのが、意外でした。

さて!
リベンジ、与野本町の「じゅ泉!」
IMGA0637.JPG
奥は娘のうどんです。娘は蕎麦屋でも断固としてうどん。
蕎麦に相当のこだわりのある店で、うどんを注文するの、ちょっと勇気いるよね・・・。
蕎麦の上にのっているのは大根の千切り。「すすしろ」という名称のお蕎麦でした。

そして紅茶王子のいる「tea room 7 (ティールームナナ)」へ!
IMGA0639.JPG
       IMGA0638.JPG
とっても気さくで親しみやすい王子でした。

追記:この2日後、なんと、王子、ハワイで挙式!ご結婚おめでとう~♪


この後「UN GRAND PAS(アングランパ)」でハイソな感じのパンというか
もはやパイというかタルトというか、甘い系のをいろいろ買って。
車停めさせてもらったヨーカドーで焼き鳥大会の材料を仕入れ。
春日部に戻ってきてガソリン入れがてら
藤塚のパン屋「aile porc(エルポール)」で朝用のパン買って。

以上、「さいたま市食い倒れツアーvol2 +しかもアフターは春日部で焼き鳥大会」 
な、大満足の休日でした。


「焼き鳥大会って、何?」
それについては、また後日!
いつもいつも、夢中過ぎて、写真撮るのを忘れるのよ~。




さいたま市食い倒れツアー [おでかけ]

吉田っちプレゼンツ「さいたま市食い倒れツアー」へ、いざ出発!

「Mvuke(ブーケ)」
プリンの専門店です。
パパ・ママ応援ショップ優待カードを提示すると、なんと2個以上お買い上げで
スタンダードなプリンが1個もらえる、という素晴らしいサービス。
IMGA0563.JPG
パンプキン、モンブラン、レアチーズ。
IMGA0575.JPG

ダイニング「A's(アズ)」
訳あって、かなり遅めの昼食・・・
湯葉丼定食。これにデザートコーヒーも付きました。
IMGA0564.JPG
IMGA0565.JPG
IMGA0567.JPG

Petit Riche(プティリッシュ)」
お洒落パン屋さんです。
IMGA0569.JPG

あと、大人のパティスリー「Acacier(アカシエ)」にも寄ってもらいました♪

夕刻、大宮でやってるオクトーバーフェストへ。
IMGA0574.JPG

うーむ、さいたま市は春日部と比べるとだいぶ都会だな~。
お店もとにかくいちいち小洒落てるし。
まだまだ盛りだくさんに行ってみたいお店がいっぱい。
与野本町のそば屋「じゅ泉」!リベンジするぞ。


TERAKOYA [おでかけ]

今年も行ってきました、TERAKOYAです。

「ガストロノミック(美食)なツナ缶、カラスミとミモレットチーズのせ」
いきなり、意表を突く盛り付け。
IMGA0208.JPG

「オマールエビのクリームとキャビアを添えた天使の海老
旬の野菜と共に」
IMGA0210.JPG

ホワイトアスパラのフリカッセと鯛白子のベニエ
グリーンアスパラソース」
IMGA0213.JPG

「フォアグラ・ポワレ、赤ワインで煮込んだ豚足とバコンのフィロ包み添え」
IMGA0215.JPG

「若鮎のコンソメジュレと胡瓜のパリソワール、風干焼添え」
胡瓜・・・。ついに今年、TERAKOYAで私の天敵に遭遇。うーむ。
IMGA0217.JPG

「アワビの柔らか蒸し、クリームと肝のバルサミコ風味、二種のソースで
白魚と新わかめのクレープと共に、山菜のクルスティアンのせ」
和食の一皿のような、優しい味わいでした。
IMGA0221.JPG

さて、やっとメインのお肉料理にたどり着いたよ!
「仔羊の生ハムをのせた、キャレ・ダニョーとオリーブのクレピネット焼き」
IMGA0222.JPG

「牛肉の親子料理、仔牛のブランケットと牛フィレのポワレを取り合わせて」
野菜が中央で周りを肉がとりかこむ、斬新な盛り付け。
IMGA0223.JPG

ここからデザート。
「小金井産ルバーブのデグリネゾン4種を取り合わせて」
かにかまじゃないよ。
IMGA0225.JPG

フルーツとスパイス、4種のマカロンと
3年熟成ミンスミートで作ったヌガー・グラッセ」
左から、青りんごと山葵、フランボワーズとピンクペッパー、パイナップルとマンゴー・・・
えーと、スパイスはなんだっけ。忘れた・・・
IMGA0226.JPG

あと、コーヒーと食後の小菓子の盛り合わせです。

今回も、肉料理の後でお伺いのある、チーズはパス。
ワイン飲まなかったしね。

2時間半、食べっぱなしなわけで。ある意味、人間てすごい。

さて、次回は1月末に決定!
初の年2回、春・初夏以外の季節の訪問、ついに実現なるか?



ドンクのパン教室 [おでかけ]

SEIBUになったロビンソンが、めでたく一周年ってことで・・・
SANY0003.JPG
抽選の結果らしく、ありがたく娘と参加。
あのミニクロを作ります。
SANY0005.JPG
SANY0014.JPG

うーむ。そりゃそうだ的に、上手にできましたよ。
詳細は、私から直で聞いてちょーだい。
SANY0021.JPG

チョコ入りとそうでないのと、ロシアンルーレット的に楽しみました。
てか、娘がしょっぱな5連的中。残りの率が格段に下がり・・・。うう。

しかし、クロワッサンて、美味しいね!
普段(※お年頃的な理由で)食べないだけに・・・沁みます。





宮代ぶらり旅 [おでかけ]

吉田っちに啓蒙され・・・

日曜休みのお店が多いから、祝日に行くしかない!・・・ってことで
行ってきたよ、娘と二人で宮代ぶらり旅!

ま、要するに、こんなところに!的小さなおしゃれパン屋さんを訪ねてウロウロしたわけです。

姫宮駅そばの「le centre(ルソント)」さん。
SANY0090.JPG

宮代の「labo」さん。
SANY0094.JPG

近くのカスミに停めてついでにカスミで買い物
店内テナントさんの焼き鳥が、実に美味しそうで。
思わず足をとめて見入るママに娘が「お母さん!今日はパン祭りでしょ!」
ハッ・・・!!そうだった!危ない危ない。
焼き鳥は、また次回。必ず。

宮代町山崎の「新しい村」。
なんとなく知ってたけど、行ったことなかったので、寄ってみました。
売り場の片隅に、秩父名産「しゃくし菜漬け」を発見!
買占めたかったけど、賞味期限を考慮して2個でガマンした。
SANY0096.JPG
これ、ほんと美味しいんだよ~。
秩父まで行かなくても宮代で手に入るなんて、超嬉しい!


帰宅して、娘と大試食会。
娘はなぜか「いちご大福」も。
SANY0097.JPG

うーん、次の祝日が、もう待ち遠しい♪